ママの式服ネット

きれいでいたいママへ。入園式、入学式、卒業式などのセレモニー服を中心に、ドレスやデイリー服、オフィスカジュアルなどおしゃれ女性におすすめのアイテムをご紹介!

卒園式、卒業式のママの服装は?

卒園式、卒業式というものは、入園・入学式に比べて厳粛なものですね。 今までお世話になった園、学校、先生方に感謝をし、教育課程を無事終えた子どもたちを祝福します。 そして新たな門出を祝いますが、それぞれ別の道へ進む別れの場でもありますね。 母親はどんな服装で臨めばよいのでしょう?

卒業式のスーツは何色がいいの?

ママの服装も一般的に 黒、ネイビー、グレーといった落ち着いた感じになりますね。 近頃はネイビーが人気のようです。 品があり、お受験スーツとしても濃紺の上質スーツは一般的ですね。 は厳粛な席での基本カラー。 ブラックフォーマルを卒業式に着まわすことも可能ですが、その場合は、華やかなコサージュやアクセサリーでお祝い仕様に仕上げることを忘れずに。 フリルの立ち襟のインナーを着ると華やかになりますよ。 > 入学式におすすめのインナー

シックなセレモニースーツ、フォーマルスーツ

RUIRUE BOUTIQUE 上品フェミニンなツイードスーツ。若いママにぴったりですね♪ ブティック コーラン 大人の女性にぴったりな上質スーツ。気品漂うネイビーが素敵です。 > 2020年版・卒業式、卒園式のおすすめママスーツはこれ!

厳かな中にも華やかさを

コサージュは真っ黒を避け、白や淡いピンク、ブルーなど、薄いきれいな色合いのものがおすすめです。 卒業式は一般的に黒いスーツを着ることが多いので、淡いきれいな色のコサージュにすれば、まず合わないことはないかなと思います。 ふわふわで華やかなコサージュ♪ Lune(ルネ) 楽天市場店 > おすすめコサージュはこちら

ジャケットを合わせるのがおすすめです

堅苦しくないプルオーバーセットアップもいいですが、やはり卒業式にはジャケットを合わせたほうが素敵かなと思います。 「卒業証書授与式」という節目でありお祝いの式典ですので、きちっと敬意を表したジャケットスタイルがおすすめ♪ 手持ちのきれいめワンピースに合わせるだけでも式典スタイルに早変わり。 集英社HAPPY PLUS STORE > ジャケットがほしい!

ストッキングはできれば肌色を

ストッキングは肌色系がおすすめです。 黒ストッキング、黒タイツのママもおられますが、お葬式っぽくなっちゃうので、できれば肌色系がお祝いの場には明るくていいかなと思います。 あまり派手にせず、かといって真っ黒にもならないよう、上品な華やかさを意識して、お子さんの新しい門出をお祝いしましょう♪

落ち着いたフォーマルバッグを持ちましょう

間違っても大きなロゴが入ったブランドバッグはやめましょう。 無地の布製や革製の黒のバッグが無難で美しいと思います。 本革バッグの店 バッグ工房クレオ 人気の本革フォーマルバッグ。A4サイズ対応が嬉しい^^ サブバッグを持たずにすっきりエレガントなスタイルが実現します。 銀座大和屋 品格ある濱野皮革フォーマルバッグ。20年間使える事が考えられた仕様の美しいバッグです。永く年齢問わず使えて、冠婚葬祭など様々な席に対応できるので、ひとつ持っているといいですね。 パンプスも同じくシンプルなものを選び、バッグと同系色にすればコーディネートがすっきりまとまります。 > おすすめフォーマルバッグはこちら

防寒対策もしっかりと

3月に行われる卒業式、体育館の中は冷えます。 暖かいインナー、カイロ、厚手のタイツにパンツスーツ、ストール、コート。寒がりママは防寒対策もしっかりとしておくといいですね。 パンツスーツにすれば 黒タイツはだめだの何だの言われません。 Clease クリーズ > 素敵パンツスーツ&パンツドレスはこちら

トレンチコートもおすすめ

コートを着る場合は、当日の気温に合わせて 春もののトレンチコートでもウールのコートでもどちらでもよいと思います。 日によってはダウンコートで来られるママもいます。 レディなフレアのトレンチコート。 三京商会 ファー コート 財布 毛皮 > おすすめコートはこちら 私が今まで出席した卒業式では、コートを着ていない人のほうが多かったように思いますが、地域的なことや、たまたま暖かい日が多かったのかも。 でも一度薄着で出席してしまったことがあり、式の間中、寒くて寒くて集中することができず後悔したことがあります。ストールだけでも持ってくるんだったと思いました。 晴れの子どもの姿をしっかり目に焼き付けることができるよう、寒さ対策は万全に!
まとめ
卒業式は入学式よりも厳粛な式典と受け止め、ダークカラーでシックにまとめるのが基本です。 コサージュやアクセサリーで華やかさをプラスすることが必要ですが、華美になりすぎないように気をつけましょう。 お住まいの地域や当日の天候によってとても冷えますので、コート、ストール、カイロなど防寒対策は臨機応変に。万全に。 sotsugyo2.png あくまで主役はお子さんですので、ママは目立つ必要はありません。 シックかつ華やかに、暖かい服装で、バッグは荷物の内容と合わせてかつシンプルで上品なものを持つよう心がけるとよいと思います^^
関連記事
> 2020年版・卒業式、卒園式のおすすめママスーツはこれ! > ブラックフォーマル、お受験スーツ、セレモニースーツが揃うお店 > 抜け感あるブラックフォーマルでおしゃれに